神谷ピアノ調律サービス  事務所〒617-0001京都府向日市物集女町北ノ口60-1

                 工房〒617-0001京都府向日市物集女町北ノ口6​

【​フリーダイヤル】☎0120-86-0007(京都府内無料)

【京都府外・携帯電話からは】​☎080-1050-5050(有料)

【メールアドレス】info@kamiyapiano.com

​サイトイラスト協力:ayao様

撮影、インターネットに掲載許可いただいているお客様のみ随時更新しています。

​(すべてのお客様が掲載されるわけではありません)

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload

ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square

 アクション部分もお預かりしてお修理しました😄

ブライドルテープがだいぶ古くなって剥がれているものもあったので交換しました。

 フレンジコードも切れているものが数か所あったので、すべて交換しました。

 鍵盤の裏に貼ってあるブッシングクロスというクロスも内側が凹んでおり、鍵盤が左右にガタガタと揺れとても弾きにくい状態だったので交換しました。

 他にもハンマーの整形やクロスの張り替えなど行いました(^^♪

修理後、アクションをお届けして実際にピアノにはめてから整調というタッチの調整も行い、とても弾きやすくなったと喜んでいただけました😄

 2月初めは修理ラッシュでした😄

ご実家から子供のころから使っていたというピアノを持ってこられて、お子様が弾かれるようになったとのこと。

こういったお客様はとても多いです。

古いピアノのほうが気の質も良く音質も良いことが多いのですが、30年ほどで一度ピアノは修理の時期にもさしかかることが多いです。

もちろん、置いている環境がピアノにとって悪ければもっと早く必要になることが多いですし、

置いている環境がピアノにとってとても良ければ30年たっても中が綺麗なことが多いので、一概には言えないのですが(;^_^A

消音ユニットが取り付けてありましたが、...

ご予約の入っていない日や、修理が重なってくると人手が足りなくなるため、調律のご予約を調整して作業をしています😄

本日は、ブライドルテープ張り替え作業を行ったのでご紹介いたします。

ヒモの先に赤いチップが見えると思いますが、これがブライドルテープといいます。

ブライドルテープは、グランドピアノにはないアップライトピアノのみにある部品です。

長年使用していると、劣化が進行しますので新品に張り替えをおすすめしています。

このように変色して耐久性がなくなっていました。

一応繋がってはいますが、このぐらい弱ってしまうと部品を外すために少し手を加えただけ...

Please reload

​ 調律日誌(ブログ)