​ 調律日誌(ブログ)

撮影、インターネットに掲載許可いただいているお客様のみ随時更新しています。

​(すべてのお客様が掲載されるわけではありません)

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload

 伏見区のお客様宅にて修理を行いました😄

長年の劣化により紐が全て切れてしまっていました。

新しいものに交換です😄

ここの修理はよくある修理ですが、一度修理してしまえばまた20年~30年ほどは大丈夫です😄

ピアノを置かれているお部屋の環境にもよるのでそれより早く必要になる場合もございますが、だいたいそのくらい大丈夫です😄

ですので、放置してほかの部品に負担がかかりほかの部品まで修理が必要になるほうがお代金が高くなってしまうので、このような状態ならお早目に修理をしたほうが良いです!

 右京区にお住まいのお客様宅に調律にお伺いしました😄

カワイの先付消音付きのピアノでした。

少し古いタイプで、ゴムタイプのセンサーでした。

ゴムタイプはヤマハ同様あまり見かけないので、珍しいです😄

機械ものは埃を吸い寄せてしまうので、念入りにお掃除しました😄

 お友達から頂いたというピアノの調律でした😄

定期的に調律されていたのに、掃除がまったくされておりませんでした😢

鉄骨脇にはゴキブリの卵。

鍵盤の下にはネズミの巣の残骸の跡。

ここまでまったく掃除せずに放置する調律師もいるんだなあ・・・と残念です。

 このネズミの巣は、ピアノの部品をかじって作ってあります。

ネズミが入ってしまうと、こういった部品の修理も加算になってしまいます。

ネズミはたいてい、ペダルの穴から侵入します。

家にネズミが出たことがあるという方は、ピアノ内部に装着するマウスガードというものも販売されているので装着することをおすすめ...

Please reload

神谷ピアノ調律サービス  事務所〒617-0001京都府向日市物集女町北ノ口60-1

                 工房〒617-0001京都府向日市物集女町北ノ口6​

【​フリーダイヤル】☎0120-86-0007(京都府内無料)

【京都府外・携帯電話からは】​☎080-1050-5050(有料)

【メールアドレス】info@kamiyapiano.com

​サイトイラスト協力:ayao様