​ 調律日誌(ブログ)

撮影、インターネットに掲載許可いただいているお客様のみ随時更新しています。

​(すべてのお客様が掲載されるわけではありません)

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload

ブログがなかなか更新出来ておらず、申し訳ございません。

新型コロナウイルス流行に伴い、外回りでの除菌対策もかなり念入りにしております。

今回はその対策をご紹介しようと思います!

・移動手段

公共機関は一切使わずに社用車のみの移動に徹底しております。

プライベートでも、電車やバスの移動は一切しておりません。

・マスクの着用

お客様宅へお伺い作業する際は、必ずマスクをさせて頂いております。

マスクには、イータックのマスク除菌スプレーを使用したものを着用しております。

・除菌対策

工具や工具鞄、持ち歩いているかばん、使用している靴、上着、

社用車のハンドルやシ...

こんにちは。神谷です。

以前、娘さんがピアノを使い始めたとのことでご実家のピアノをお修理、調律、ご移動を行ったお客様から、

素敵なお手紙を頂きました😄

とても嬉しかったので、お客様からご紹介の許可を頂きました。

 こちらこそ、本当にありがとうございます。

お客様の「弾きやすくなった!」「綺麗になった!」というお言葉が本当に励みになります。

お客様の喜ぶお姿を見れると、この仕事をしていて本当に良かったと思います。

これからも宜しくお願い致します😄

皆さんこんにちは、内務・広報の恩田です。

先日、神谷が消音ユニット(マジックスター)の取り付けに行ってきました。

消音ユニットを取り付ければ、演奏音が出なくなるので夜でもご近所にご迷惑がかからずに練習が出来ます。(鍵盤の動く音やペダルを踏んだ音などは出ます)

レバー操作ひとつで消音状態と消音解除状態に変更できるので、今まで通りピアノを弾くことも可能です。

仕組みとしては、鍵盤の下にセンサーを取り付けてそのセンサーに反応して消音状態でもヘッドホンから音が出るようになります。

少し前のものはピアノ側を大幅に加工する必要がありましたが、こちらの消音...

 アップライトピアノの調律にお伺いしました。

マジックスターという消音ユニットがついたピアノです。

何か気になっていることなどはございますか?とお尋ねしたところ、

消音時音が出にくいところがあるとのことでした。

鍵盤の下にセンサーがあるので、一度鍵盤を全て外し中を拝見。

ホコリがだいぶつもっており、センサーにもホコリやシールのゴミなどがかかっています。

ゴミを取り除き、ホコリも掃除しました。

鍵盤をはめて消音のチェックをしたところ、音が出るようになりました。

光センサーなので、こういった些細なことで音が出にくくなります。

消音ユニットがついているピア...

 日本ピアノ調律師協会主催のよんよんコンサートが今年も開催されました♪

今回は新大阪駅近くのムラマツリサイタルホールで行われました。

16時開演でしたが、午前中は調律見学とセミナーが行われました。

勿論、私は調律見学とセミナーにも参加してきました。

今回の調律ご担当者はスタインウェイ&サンズ社委託技術者の松本安生さん。

撮影が不可でしたので、セミナーの様子は写真が撮れませんでした。

「僕は近くで見てもらっても全然気にしないから、みなさんどうぞ近くで見学してください」とおっしゃって頂き、間近で見学させてもらいました。

ただ合わせるだけの調律ではなく...

Please reload

神谷ピアノ調律サービス

【事務所】〒615-8005京都市西京区桂上野南町81​-302

   【工房】〒617-0001京都府向日市物集女町北ノ口6​

【​フリーダイヤル】☎0120-86-0007(京都府内無料)

【京都府外・携帯電話からは】​☎080-1050-5050(有料)

【メールアドレス】info@kamiyapiano.com

​サイトイラスト協力:ayao様

​※画像類の転載はご遠慮ください。